ハーブ検定について

ハーブセラピストになる方法

毎日の生活の中でハーブを自分自身で楽しんだり、
家族や周囲の人に楽しんでもらったり、
からだや心をリフレッシュしたり、
健康を維持するために用いるハーブの知識を試す検定です。
日々の暮らしの中での使いこなしを目標としているので、 フレッシュ・ドライ共に実際のハーブが認知できるかどうかも、検定では問われます。

 

ハーブに興味がある方、これから学んでいきたい方、既に使いこなしている方、 癒しや活力を求めている方、植物や自然が好きな方・・・そんな方たちにチャレンジしていただきたい検定です。
ハーブ検定2級と1級の両方に合格した後にハーブセラピスト養成上級講座を受講し、ハーブセラピスト認定試験に合格するとハーブセラピストとして活躍できます。

実施概要

01. 試験日と時間

開催回  試験日 開始時間 申込期間  結果発送予定
 第53回  2級

2020年

10月18日(日)

 11:00~12:00

~2020年

10月1日(木)

 2020年

11月上旬頃

 第53回 1級

 2020年

10月18日(日)

 13:30~14:30

 ~2020年

10月1日(木)

2020年

11月上旬頃

1級2級の両方に合格された後は、原則として準会員としてご登録頂くこととなります。

 

02. 検定開催地

開催地:東京(本部)・札幌・新潟・名古屋・大阪・鹿児島

 

03. 受験料

ハーブ検定2級 8,800円(税込)
 ハーブ検定1級  8,800円(税込)

※上記には、銀行振込手数料は含みません。手数料はお客様負担となります。
※お申込完了後、7日間以内に受験料をお支払下さい。

 

04. 受験資格

年齢、経験等の制限はありません。

 

05. 併願試験

1級および2級を同日に受験できます。 何級からも受験可能です。ただし、1級および2級の両方に合格していないとハーブセラピスト認定試験は受験できません。
※ハーブ検定1級合格者は日本ハーブセラピスト協会認定の各種プロフェッショナルな資格取得につなげられます。

 

 

受験の流れ

01.受験申し込み

02.受験料のお支払い

お申し込みから 7日以内に受験料をお支払下さい。
■銀行振込の場合
以下の銀行口座に受験料をお振り込みください。
【振込先】
・銀行名: みずほ銀行
・支店:新宿新都心支店
・口座:普通口座
・口座番号:1025574
・口座名義 日本ハーブセラピスト協会
■クレジットカード払いの場合
お申込みフォームからお申込み頂くと、お申込み完了画面に移ります。
画面内に、ペイパルの購入ボタンがありますのでそちらから検定受験料の支払いを行って下さい。
※キャンセル時の振替および返金はできません。
あらかじめご了承ください。

03.受験票の受領

入金確認後、「受験票」が検定実施10日ほど前にお申し込み住所宛に届きます。
申込確認が遅れた場合には、当日会場にご用意させていただく場合もあります。
受験票が検定3日前までに届かない場合には、協会事務局までご連絡ください。

04.検定の受験

検定開始15分前までに着席できるようにお越し下さい。
【持ち物】受験票、時計、筆記用具(鉛筆・消しゴム)
【ご注意】当日は、香水や香料の強い化粧品等のご使用はお控えください。

05.合否通知の受領

1ヶ月以内に合否通知がお申し込み住所宛に届きます。
合格者には「認定証」がお申し込み住所宛に届きます。

取り扱い書店・お店一覧

  • ・ジュンク堂書店 (池袋本店)
  • ・オリオン書房(立川ノルテ店)

申込用紙ダウンロード

※申込用紙は公式テキストに添付されている用紙又はこちらからダウンロードした用紙をご利用ください。

ハーブ検定(2級・1級)受験申込書.pdf

PDFファイルをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。
最新のAcrobat Readerはこちらから無料でダウンロードいただけます。

 

 

2級検定概要

 

ハーブを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。
公式テキスト及び問題集に沿った学習と同時に、フレッシュやドライのハーブに触れ、ハーブティーの味、
香りなども把握しておくことが必要です。

2級検定出題範囲

・ハーブの定義 ・ハーブの利用法 ・ハーブの栽培法 ・ベーシックハーブ10種類
【出題形式】 選択式と記述式(試飲を含む実技あり)
【試験時間】 60分

2級検定出題範囲

  • ・ペパーミント
  • ・スペアミント
  • ・レモンバーム
  • ・レモンピール
  • ・レモングラス
  • ・レモンヴァーベナ
  • ・ジャーマン・カモマイル
  • ・ローマン・カモマイル
  • ・リンデン
  • ・ローゼル

1級検定概要

 

ハーブを家族や友人などと、ともに楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。 2級と同様にフレッシュやドライ、ハーブティーを認知していることが大切です。 2級範囲の定義、栽培法なども含め、ハーブも合計で20種になります。 2級取得から時間的な経過がある方は、2級範囲もしっかり復習しておきましょう。

1級検定出題範囲

2級検定試験内容に加え、以下の事柄を理解していること。
・ハーブの歴史 ・ハーブテイーのブレンド ・2級検定に該当するベーシックハーブのほか10種類
・ハーブと環境 ・茶などのし好飲料とブレンド
【出題形式】 選択式と記述式(試飲を含む実技あり)
【試験時間】 60分

1級検定出題範囲

  • ・ローズヒップス
  • ・ローズ
  • ・ローズマリー
  • ・セージ
  • ・タイム
  • ・バジル
  • ・オレンジフラワー
  • ・マロー
  • ・ダンディライオン
  • ・チコリ